君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒヤシンス

夕方、近くの桜並木になっている土手を自転車で通りかかったら提灯がたくさん下がっていて、ぼんやり灯りがともっていました。これから会社帰りの人たちが夜のお花見をなさるのかな。提灯のひとつひとつにピンク色のリボンが下がっていて可愛らしかったです。
夕方の、昼間でもなく夜でもない薄明るい時間は、何か楽しいことが待っているようでそわそわしちゃいます。
ヒヤシンス
春は桜の他にもたくさんの花が咲きます。
私の住む部屋のベランダの前に小さな花壇をお借りしていまして、何年も前にヒヤシンスの球根を植えたのです。それが毎年花を咲かせてくれるのですが、隣に植えたラベンダーがどんどん大きくなってしまって、ヒヤシンスが花をつけてもラベンダーで隠れてしまうようになりました。かわいそうなので、生け花にして玄関に飾りました。ちょっと良い香り。
ヒヤシンス2   ヒヤシンス1
スポンサーサイト

« ピエタ|Top|けいちつ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimino765.blog92.fc2.com/tb.php/84-eb015699

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。