君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵前のお蕎麦屋さん

先日、隅田川の川べりを歩こうと思って大江戸線蔵前駅で降りてA7の出口へ階段を上っていたら、なんとなく天ぷらのいい匂いがしてきます。この日、ずっとお蕎麦食べたいなあと思って歩いていたので、もしかしたら近くにお蕎麦屋さんがあるのではないかしら、もしあったらそこに入ろうと心のなかで決めて、階段のぼりきったところで周りを見回しましたら、目の前にお蕎麦屋さんがありました。

はじめて降りた蔵前駅で知らないお蕎麦屋さん、少し不安はありましたけどちょっと勇気出して。
「川連力そば」というお蕎麦(冷たい方)をいただきました。
川連力そば
“力そば”といっても上に乗っているのはおもちではなくて、そばがきを串団子にして天ぷらのように揚げたものです。
衣が軽くてカリッとしてそばがき団子はむっちりとしてほんのり甘い。あと天ぷらが二品大葉とエリンギかな、そしてわかめとお薬味の長ネギ(わさびもついてたかなぁ、忘れちゃった)。お蕎麦は細くてコシがあってつゆもちょうど良くて・・・感動するほどおいしかったのです。
生ビールも注文したんですけど(夕方だったので‥)お通しもすごくおいしくて、なのにとても安かった。
店内はあんまり気取っていないテレビで夕方のニュースが流れてたりする、なんだか落ち着く感じです。

お店の名前が、厩橋 川連(うまやばし かわつれ)そば重という長いというか複雑な感じの名前です。なんでしょうね、由来を知りたくなってしまうような。。

ワタクシその時ちょうどお腹がぺこぺこで、だからかもしれませんけど‥、でもそれを差し引いて考えてみてもとってもとってもおいしいお蕎麦屋さんだと思いました。またお邪魔したいです。




スポンサーサイト

« 連載小説『たゆたえども沈まず』第七回|Top|星屑のメッセージ展 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimino765.blog92.fc2.com/tb.php/164-d2567b80

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。