君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵の仕事

セツモードセミナーを卒業してから、土木設計関係のデザイン事務所で働いていたことがあります。
道路や公園などに関わる仕事で、私は図面を書いたり必要な書類を作ったり、いろいろなことをやらせてもらっていました。

いろいろなことのひとつに、絵を描く作業もありました。
歩道の断面図に木や街路灯や人物を描き入れたり、歩道橋の完成予想図に手摺りの高さなどがわかるように大人と子供を描き込んだり、住宅地の駐車スペースにいろんな車を描いてみたり、ショッピングモールのパースなども描きました。みんな勝手に想像して家族や恋人同士を描き込んだりして面白かった記憶があります。これはほとんど企画書などの資料としての絵です。

その中でいちばんイラストレーターっぽかった仕事といったら地域住民のためのかわら版にイラストマップを描いたことかな、印刷物として配られたものなので。
私がこれまで仕事で絵を描いたのはここまでです。収入は時給制。

そしてこのたび、初めてイラストレーターとしてイラストレーションを描きました。
やなせたかしさんが責任編集をなさっている「詩とファンタジー」No.8夏空号(7月19日発売)。投稿詩に一枚絵を描いております。
詩とファンタジー

この詩を初めて拝読したとき、清くて可愛らしくてどこか切なくて、少し泣きました。
解らないけれど、私のところに来てくれてありがとうという気持ちでいっぱいになりました。

同時に、詩の世界を邪魔してはいけないという思いと、私の絵で喜んでくださるだろうかという不安につぶれそうにもなりました。でも、なんとか、頑張って描きました。
出版されて、今、とても良い経験をさせていただいたと感じています。

このような素晴らしい仕事にめぐりあえて、私は幸せ者です。
心より感謝申し上げます。
スポンサーサイト

« お魚ちゃん|Top|日焼け »

コメント

仕事研究会(名前検討中 

絵とポエム いいですね。
絵の仕事 というのは みんなが憧れて 挑戦したりして
仕事として 成功するのは 一握りですね。

Re: 仕事研究会(名前検討中 

謎の三文字☆村石太さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

絵で仕事の依頼を頂くのは偶然や時代の流れや運なども重なって、やっと辿り着くもののような気もします。私などよりも実力のある人はたくさんいらっしゃいますから。。
このようなお仕事ができたことは本当にありがたいです。

仕事研究会(名前検討中

絵と宗教というか 昔 絵のうまい人から そんなことを 聞きました。人徳とか いろいろあるんですね。
私も 夜間の専門学校で イラスト少し 勉強しました。
その後は いろいろ仕事変わって 夢と現実の戦いというか
文章も好きで 小説など書いたこともあるけれど 100ページ書くのは大変でした。結局 400字詰め原稿用紙 70枚ぐらいで 短編のような小説でした。詩も好きで コピーで 詩集を 作ったりしたこともあるけれど~

Re: 仕事研究会(名前検討中

村石太さんもいろいろなさってらっしゃるんですね。
原稿用紙70枚も文章を書けるなんて凄い。たいへんなことですよね。
宗教のことはよく知りませんけど、絵は心を清めてから描きたいといつもなんとなく思っています。なかなか邪念から逃れられませんけども。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimino765.blog92.fc2.com/tb.php/14-5771e190

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。