君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴い経験

ただいま原宿のペーターズギャラリーにて開かれている「MJ展」、私が参加させていただいた前半の月組の展示は、おかげさまで無事に終了いたしました。
ギャラリーまでお越しくださった皆さま、お出でいただけなかったけれどお気遣いいただいた皆さま、ギャラリーの方々、塾のみなさん‥ありがとうございました。

普段、絵を描く作業中はほとんど誰とも会うこともなく、せいぜい独り言で「あぁー」とか「どうしよう‥」などと話すくらいの毎日です。展示中のギャラリーで、たくさんの方々とお会いしてご挨拶させていただいたり、絵の感想などお言葉をいただくことができたこの数日間は、とても刺激的で貴い経験になりました。
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

MJ展、参加人数が多いので、一人分の展示スペースは縦120センチくらいの横50センチくらいでした。
できるだけ額をコンパクトにして、4点なんとか展示させていただきました。
そんなわけで額装のときにお店でマット加工をお願いしたら、あまりにギリギリでマットの部分が細くなって(最短5ミリ!)しまうので本当にこれでいいのかと、お店の方が心配して確認してくださいました。
ちなみに、あと1センチは太くしたほうが見た目には良いとのこと。いろいろと勉強になりました。

編み物
これは、MJ展で展示させていただいた作品。塾の「冬」という課題で描いた絵です。
もう初夏なのにスミマセン。。
使用画材は、水彩紙、鉛筆、色鉛筆、透明水彩絵の具です。
スポンサーサイト

« お姉さんの気持ち|Top|月組と星組 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimino765.blog92.fc2.com/tb.php/10-7868fe6e

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。