君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクサク

ソラトブウミ日曜日に吉祥寺へ行きました。
先日MJの教室でやまぐちめぐみさんの個展のお知らせの葉書を見つけて拝見したいと思い、吉祥寺にあるちいさなカフェRoom-1022へ。

井の頭線の井の頭公園駅から向かったので公園沿いをボートを漕ぐ音を聞きながら歩き、しばらくして住宅街の方にまがって少し迷いながらもカフェに到着。ドアノブを握って恐る恐るドアを開くとこぢんまりと落ち着く感じの店内に作品が展示されていました。
ひとつひとつの作品が温かくて静かできらめくような感じがして感動しました。
葉書に展示期間は11月中頃未定までとなっているのですが、延長となり12月4日(日)まで展示されているそうです。


お店も静かで、音楽はかかっているけれど私の他に一人でいらした女性のお客さんのサラダをサクサクとおいしそうに噛む音が聴こえたりして、私も負けずにサラダをサクサク噛んだりしておいしかったです。
一人で静かに過ごしたいときなんかに、また訪れたいお店でした。
スポンサーサイト

文化

子供の頃から祝日の中で「文化の日」が特に好きです。
秋の心地よい休日、晴れの特異日でもあるのかな。
それに「文化」という言葉に古い本を開くような、どきどきしてときめくような感じがするのです。
調べてみましたら、「文化」という言葉は大正時代に流行したそうな。
文化鍋、文化包丁、文化干し、文化住宅などなど、そういえば身近に文化の文字が付いたものが多いですね。
リビング
暖かなこのごろで11月ですけど昼間は半袖ですごしています。

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。