君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いついつまでも

夏の庭
お暑うございます。
この数日で急に気温が上がって、夏ってこんな感じで来るものだったのだなと思い込みそうになりましたけど、通常の暑さではないんですね。まだ6月ですものね。
明日は気温がだいぶ下がるそうな。体調の管理にお気をつけくださいませ。

先日は、私が通っておりますイラストレーション塾MJイラストレーションズの先生峰岸達師匠(!)の個展のオープニングパーティにお邪魔してきました。

【峰岸達2本立展】
ギャラリーハウスMAYA
 「古い歌が聞こえる」

・MAYA2(MAYAの裏手にあります)
 「横山やすし天才伝説」

2011年 6月20日(月)~7月2日(土)
11時30分~19時(土曜日、最終日は17時まで)

ギャラリーへ向かう道を歩いていたら異様な人だかりが目に入ってきて、一瞬なにかあったのかな?神社のお祭りかな?と思ったのですがパーティにいらしている方々がギャラリーに入りきれず道にあふれている図でした。すごい賑わい。
おなじみのMJ生の皆さん、恐れ多い憧れのイラストレーターの方々も集まっていらして、緊張を通り越して少しぼんやりしてしまいました。

混雑の中、時間をかけて作品を拝見。思わずぷぷぷと笑ったり、じんわり胸に沁みたり‥。絵を観て勉強させていただくつもりが、すっかり楽しんでしまいました。
♪おみやげはなあに 籠のオウム 言葉もたったひとつ いついつまでも♪
スポンサーサイト

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。