君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソファ

昨日の夜、パソコンの電源が入らなくてあせりました。立ち上げている途中で休止しちゃうのです。
もう7年ほど使っているパソコンなので、バッテリーが疲れてしまっているのかも。
一晩充電してみたらなんとか立ち上がってくれました。いま急にこのパソコンがいとおしく思えたりしてます。
でも、そろそろ買い替えを考えないとだめかな。

暖かな冬至の日が終わって、さっき近くへ買い物に出たら空気がきりりと冷たかったです。
富士山もすっかり雪化粧をしてました。
ちょっと季節感がずれてしまいましたが、11月にMJの課題「私の好きなモノ」で描いた絵を掲載いたします。
昼寝
好きなモノ‥と考えてまず思い浮かんだのがソファでした。
ただソファだけを描くのが不安に思えたのでお昼寝する人物を入れて、どうせならと好きなモノである本とギターも描き足してみたりして。
このソファは8年くらい前に買いました。2.5人掛けくらい、お昼寝ができるように大きめのものを選んだのです。とても温かくて良いのですが真夏は暑くて座ることもしません。
ソファの下のスペースにちょうどB1サイズのパネルや紙が入るのでちょっと便利です。

実は前回の記事に掲載させていただいた銭湯の絵も課題「私の好きなモノ」で描いたものでした。
ソファで昼寝して銭湯で温まってって、自分の体をいたわりすぎかも。
スポンサーサイト

銭湯

だいぶ冬らしくなってまいりました。
熱いお風呂が恋しいこのごろ、温泉巡りの旅もしたいけどなかなか叶わぬ夢なので、そんなときは近くの銭湯に行きます。
銭湯
銭湯の湯船はたいてい熱いですけど、この熱さがたまらないのです。
じんじんとちょっとイタいくらいの熱いお湯にそおっと入ったら、できるだけ動かないようにジッと浸かります。動くと熱いですから。それから、手は湯船から出しておくとノボセないそうな。
実母散などの薬湯があれば普通のお湯と交互に入ったりしてね。まったくもって極楽なのです。
よーく温まって帰る冬の夜道はどこかに寄り道したくなるほど気分が浮かれます。


銭湯に行くこともままならないときは、温まる音楽と映像を。
くるりの「温泉」。疲れも吹き飛びます。
上の絵を描くときも参考にさせていただきました。

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。