君野可代子の絵

illustrator kimino kayoko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテちゃん

むかし読んだ本を何年も経ってから読み返すと、ちがった印象を受けることがよくあります。エーリッヒ・ケストナー作の「ふたりのロッテ」もそうでした。
双子の女の子が奮闘する可愛らしいお話というだけでなく、大人同士のお付き合いや各登場人物の特徴、それにあった行動など、丁寧に組み立てられた面白い作品なんだなあと感じました。ロッテちゃん
絵は「ふたりのロッテ」をイメージして描きました。
使用画材は、水彩紙、鉛筆、色鉛筆、透明水彩絵の具です。
スポンサーサイト

ちょうちょ

ブログのタイトルを決めるのは、なかなか難しいものですなあ。
当ブログも、タイトルが二転三転しております。
観てくださっていた方がもしいらっしゃったらごめんなさい。
ちょうちょ
やっと少しずつ春の暖かさを感じられるようになってきたような気がします。
暦では啓蟄も過ぎて、小さい虫たちの姿を目にするようにもなってきました。
ちょうちょはまだ見かけません。

Top

HOME

きみの

Author:きみの
1967年 神奈川県生まれ
1990年 セツモードセミナー卒業
2012年 MJイラストレーションズ(7期)卒業
神奈川県在住

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。